経営コンサルティングの導入は、プロのコンサルティング・エージェント(代理人)にお任せ下さい。

Twitterが上場。企業サイトこそツイッターを使う価値あり


おはようございます、コンサルジェントの樋笠です。

11月7日、Twitterがニューヨーク証券取引所(NYSE)に株式を上場しました。facebookの上場からみれば「今頃?」という感想もあるようですが、かなり慎重に進めていたようで、初値も公募価格の26ドルを大きく上回る45.10ドルと順調な船出のようです。

私は個人的にはあまりつぶやいたり発信することがないので使ってませんが、会社の方ではアカウントを取って、つい最近(遅っ!)はじめました。

実際にやってみた感想ですが、やはり企業サイトには、非常に向いていると思います。

ツイッターの最大のメリットは、

1)かんたんである。

2)サイトに貼ることができる。

3)URLのリンクを飛ばすことができる。

という点を実感します。要するに、きわめてラクに、情報発信ができるのが魅力です。

これによって、サイトを通じて「自社の動き」をスピーディーに伝えることができますので、サイトを訪問したユーザーにとって、そのビジネスが動いている実感を持つことができると思います。

この、「動きがある感じ」や「賑わい感」というのは、企業サイトにとって、きわめて重要な要素のひとつです。

こういった感覚を受けることによって、より、問い合わせがしやすくなったり、サイトへの心理的な親近感も増すと思います。


日時:2013年11月11日 08:42

カレンダー

2017年6月
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

blogカテゴリー


エントリー


リスト


<PR>

経営革新!100人のコンサルが語る事業成功の秘訣 現役研修講師が語る!社員研修がうまい会社・ダメな会社