経営コンサルティングの導入は、プロのコンサルティング・エージェント(代理人)にお任せ下さい。

コンサルタント講座受講生との初仕事


おはようございます、コンサルジェントの樋笠です。

弊社では以前「経営コンサルタント独立開業講座」を開催していました。

その受講生だったあるコンサルタントの方が講師を務めた商工会議所様向けのセミナーがこのたび無事に終了!初仕事として講師料のお支払いを行うことができました。

コンサルタント講座を受講されたのは2011年。当時、勤務されていた会社を退職されて起業準備中のタイミングでした。

未経験からの独立で、しかもご家族(奥さん・お子さん)のいらっしゃる立場なので、私としては少し心配でしたが、持ち前の勤勉さで創業期を乗り切っていけると思っていました。

当時は、遠方から新幹線で東京まで通っていただき、とても熱心に受講戴いたのを覚えています。

起業されてからは「経営堂」「研修堂」にご登録をいただき、翌2012年にはコンサルティング案件のチャンスが2回ありましたが、残念ながら受注には至らず。

そして今年の2013年6月、ある商工会議所様のセミナー講師としての契約が決まり、このたび無事に好評のうちに終了して、お支払いを終えることができました。


コンサルタントに「なる」ことは難しくありませんが、厳しい創業期を乗り切って、顧客の信頼を得ながら結果を出して、「継続」していくことはそう簡単なことではありません。

私個人としても、ようやく弊社での初仕事を依頼できたことは非常に嬉しかったですし、少しはお返しができたかなぁ、という思いでした。これからも数多くご一緒できる機会を創っていきたいと願っています。



日時:2013年12月12日 08:56


<PR>

経営革新!100人のコンサルが語る事業成功の秘訣 現役研修講師が語る!社員研修がうまい会社・ダメな会社