メールマガジン

トップページ > メールマガジン「厳選プログラム」 > バックナンバー > 第82号

研修企画の担当者必読!厳選研修プログラム100

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■ 『研修企画の担当者必読!厳選研修プログラム100』
■■                    第082号 2011/02/28
■■
                  社員研修・研修講師の業界情報が満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.kenshudo.net/


<INDEX>

1.量と質

2.プログラム紹介その2:建設業が勝ち残るための工事部門の支援による
              利益に強い作業所長・主任の上手な育成法

3.クローズアップ講師&新着講師情報!

4.あとがき

────────────────────────────────────
<PR>
「研修堂」「経営堂」運営会社・コンサルジェント代表が指導する、
【経営コンサルタント独立開業講座】4月開講コース!

経営コンサルタントで独立・開業するのは簡単です。しかし5年後に、どれだけ
生き残っているでしょうか?満足する売上を達成できているのでしょうか?

コンサルティング営業の厳しい現場で10年間、エージェント会社として年間
300件以上の依頼を獲得してきた営業手法を、独立準備中のみなさまへお伝
えします。好評につき、4月より第11期スタートします(少人数限定)。

▼▽詳細はこちらから▽▼
http://www.keieido.net/kaigyo.html?mgk110228

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.量と質
────────────────────────────────────
こんにちは!編集長のこばやしです。
明日からもう3月ですので春は目の前に来ています。

物心ついた頃から1月より4月がスタートというイメージがあるので、春には
根拠のないウキウキ感がありますね!

さて、最近、ある方とお話をしました。
内容は「研修効果」について。

研修=教育なわけですが、研修をした結果、本当に人が育っているのか?という
疑問を持っているとのこと。

現実的に考えると1、2日の研修で人が育つわけないがありません。
一方でしょーもない研修を何回やっても効果は期待できない。

つまり、本気で人を育てたいなら「量と質」の両方を追わないとダメなのでは
ないでしょうか?

株式会社コンサルジェント
メルマガ編集長 小林

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.プログラム紹介(第2回):建設業が勝ち残るための工事部門の支援に
                よる利益に強い作業所長・主任の上手な育成法
────────────────────────────────────

こんにちは!関西担当エージェントの廣川です。
先月からスタートしました新コーナーの「プログラム紹介」。

今回私が選ばせて頂いたのは、中谷義昭さんの『建設業が勝ち残るための工事部
門の支援による利益に強い作業所長・主任の上手な育成法』です。

●早速ですが、本プログラムについて概要を教えてください

はい、現代は建設業の超・競争激化時代に入っております。その超・競争激化時
代に勝ち残るためには、工事部門の利益の上げ方に2つの重大な要素があります。

第1には工事部門でライバル企業に絶対負けない自社独自のトータル利益を上げ
るノウハウの蓄積がなされていて、建設現場の作業所長や主任への利益アップの
支援がどこまで実現されているか。

第2には作業所長自身のトータル利益を上げる能力がどの程度まで育成されてい
るかで決まる事です。

本プログラムでは、その事を学びそれ等の体制を強化する為の工事部門でトータ
ル利益を確実に上げるための新しい仕組みを造り、その仕組みを建設現場の第一
線で活用しながら実務体験を通して、利益に強い作業所長・主任の効率的な人財
の育成を図る方法が学べます。

多くの実績の中から仕組み造りが必要な事例を取り上げて理解度を上げて頂きま
す。例えば、(1)トータル利益アップの発想法(2)利益重視型の施工の事前
計画法(3)実行予算のプロセス管理の見える化(4)実行予算結果の検証と活
用法(5)部門間のスキ間管理の仕組み造り等を実戦形式でお伝え致します。

●中谷さんが上場ゼネコン・中堅ゼネコン・中小工務店・上場設備会社・住宅メ
ーカ・不動産デベロッパー等の大手企業も中小企業も経験されて培われた実践的
ノウハウですね。それでは更に掘り下げて、本プログラムと講師にどんな特長が
ありますか?

1)超・競争激化時代に勝ち残るための利益の上げ方と仕組み造りのポイントが
   学べる。

2)工事部門と作業所長・主任の上手な連携プレーで利益を確実に上げながら同
   時に人財を育てる具体的な手法が学べる。

3)講師はゼネコンで30年間勤務、工事部長・品質保証部長等、幅広い実体験
   の後に独立、建設業専門の経営コンサルタントとして20余年間にわたり数
   多くの中堅・中小工務店の経営支援の実績をもつ他、建設業協会・商工会議
   所等の全国講演で活躍中、著書も多数あることです。

●今は本当に厳しい時代ですので、長年の実経験を積み重ねた中谷さんのノウハ
ウが生き残り活きるという事ですね!ところで、トータル利益を確実に上げる方
法はゼネコンや中小工務店等の規模の大小を問わず活用できるのでしょうか?

はい、建設会社の規模の大小とは関係なく活用は可能です。

●では建設現場に無限に隠れている宝の山(お金)を利益に変える方法は建築物
の種類に関係なく可能でしょうか?

ビル・マンション・アパート・店舗・住宅・等の建築物に全て応用可能です。

●我々のクライアントにも中小の建設業やリフォーム店等がいらっしゃいますし、
嬉しいですね!では、本プログラムを通して会社と受講者が得る成果について教
えて下さい。

1)工事部門の幹部がトータル利益を確実に上げるために作業所長・主任に対し
  どのような支援が必要かが具体的に学べる。

2)作業所長・主任が具体的にどのような利益アップ能力が必要かが学べる。

3)1)2)の連携を通して勝ち残るための会社の利益目標必達に向けた新しい
   体制の造り方と利益に強い作業所長・主任の上手な育て方が学べるなどです。

●利益を効率よく上げる仕組み造りと作業所長・主任の利益アップ能力の向上が
大切ということですね。どのような企業や受講者にお薦めでしょうか?

・建設業の超・競争激化時代を迎えて、会社の経営利益目標が達成できずに困っ
  ている会社。

・利益目標を達成するための建設現場への支援体制の仕組みの造り方を学びたい
  会社。

・作業所長・主任の実行予算管理能力アップを更に向上させたい会社。

受講対象者は、工事部門の役員・部長・次長・課長・係長・作業所長・主任など
で、独自の企業内研修の開催や公開研修の参加等がございます。

●中谷さんは著書を多数だされていますが、内容を紹介して頂けますか?

はい、内容のポイントは以下の通りです。

「大手から中小まで建設業のトータル利益倍増戦略」産能大学出版部 11版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4382050057/consulgent-22/ref=nosim

中谷式全社連動型のトータル業績(利益・売上・生産性)アップ法の提案がなさ
れています。例えば営業部門・設計部門・工事部門・サービス部門別に相乗効果
の高い業績アップに関するメスの入れ方を提案しており、大手建設会社から中小
工務店まで幅広く多数の方に愛読されています。

「大手から中小まで建設業の儲け倍増スキ間管理戦略」産能大学出版部 12版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4382049571/consulgent-22/ref=nosim

今迄のタテ割り組織による売上と利益アップの挑戦だけでは限界があり、これか
らは部門間の垣根を超えた中谷式発想法によるスキ間管理の仕組みを取り入れた
相乗効果の高い業績アップ手法が提案されています。大手建設会社から中小工務
店まで幅広く多数の方に愛読されています。

「能率と成果を高める仕事術」PHP研究所 7版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569221769/consulgent-22/ref=nosim

会社の仕事を楽しみながら、努力が着実に成果に結びつき、自分自身に確かな実
力が身につく仕事術が提案されており、業種を問わず多くのサラリーマン管理職
や主任に愛読されています。

●2011年1月13日付け日刊建設新聞のインタビューにお答えになっていま
すが、中谷流の「超・競争激化時代に企業が自力で勝ち残る道」とはどんな主旨
の概要でしょうか?

時代の変化とニーズの変化を正しく見据えた新しい自社の経営体制の改革と厳し
い経済環境対応型の社内体質の改革強化が緊急に求められています。それには、

・全社一丸体制による利益最優先型の経営体制の改革を図り
・お客様へのサービスの差別化を通して、特命工事拡大化の仕組み造り

等が緊急な課題であります。

特に会社の利益目標を必達させるには営業部門の利益優先の選別受注と工事本部
が今迄にない建設現場への強力な支援体制を通して、トータル利益を確実に上げ
ると同時に利益に強い作業所長・主任を緊急に育てることが大きく問われていま
す。

これらの重要テーマの緊急解決が必要な企業様へのお役立ち提案として「中谷流」
の「業績悪化を不況のせいにするな。勝ち残る道は必ずある!」との支援メッセ
ージです。

●わかりました。厳しいながらも建設業への情熱を感じました。業績改善への道
を是非一緒に進ませて頂きたいと思います。本日は有難うございました!

<講師プロフィール>
中谷義昭氏/株式会社中谷グランド企画 代表取締役
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1287993576-555281.html

<研修プログラム>
http://www.kenshudo.net/view_training/?training_id=142

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.クローズアップ講師&新着講師情報!
────────────────────────────────────

このコーナーでは研修堂のお勧め講師をご紹介します。まずクローズアップ講師
は、研修堂がぜひお勧めしたい実績豊富なプロ講師です!新着講師は、新しく登
録いただいた研修講師をピックアップしてお届けします。

<クローズアップ講師> ※順不同

◆Aile Claire合同会社(エルクレール) 脇田由美氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1216791898-473928.html

⇒わかりやすく・厳しく・楽しく・温かく!一人ひとりの状況を見極め、率直な
アドバイスをズバズバッと投げかける─これが現場指導経験豊富な脇田流!気づ
きの瞬間に厳しさと温かさを感じるはず!秘めた能力とやる気を引き出します!

◆株式会社グリップス 堀内智彦氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1288165355-578057.html

⇒「企業ドクター・ドクトル・ホリコン」現場改善のプロ&コンサル歴22年。
知識ではなく、問題解決力を養成します。企業ドクターの役割はマネジメント教
育を通じて全従業員の人格を高め、企業の活性化と新陳代謝を高めることです。

◆AnaRise株式会社 青代勉氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1282263002-815726.html

⇒AnaRiseは社員の元気とやる気が会社に活力を与えると信じて「自律的に課題
解決が出来る人材」を育成し、社員と職場活性化のお手伝いをしています。個人
と組織を活性化するエマジェネティックスを中心に各種研修サービスをご提供中。

◆株式会社ブロッサム 井島惠子氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1214996450-917357.html

⇒パワフルかつ豊富な経験で、メンバーを巻き込み元気にする研修がモットーで
す。ビジネスマナーは歴史もあり奥が深く、決してうわべを繕うものではなく、
そこには『心』があることを理解して欲しいと思い、研修に臨んでいます。

◆株式会社川原経営総合センター 大坪信喜氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1296310766-851836.html

⇒3億円規模から100億円規模の社会福祉法人・施設、介護保険事業所の経営
コンサルティングを通して培った「経営改革手法」と「経営理論」をベースに研
修を実施しています。管理職の意識改革と生産性向上を得意としております。

◆山内経営コンサルティング事務所 山内修氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1161153782-331816.html

⇒小売業・サービス業に特化した経営コンサルタントが「机上の空論」ではなく、
実践的な「売れる仕組み」⇒「売上アップの5原則」を具体的に易しく解説致し
ます。「現場がわかる経営コンサルタント」による研修です。

 

<新着講師> ※順不同

●有限会社サービスペック 田口昌雄氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1298532197-911308.html
⇒主に観光業や地方自治体向けに、顧客満足度カイゼン手法や意識改革を指導中。

●ナレッジマネジメントジャパン株式会社 牧野和彦氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1298361557-757223.html
⇒与信管理コンサルタント。与信管理、債権回収の専門家。英語による講演も可。

●井上戦略PRコンサルティング事務所 井上岳久氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1298103768-074202.html
⇒マーケティングPRに特化したコンサルタント&マーケティングプランナー。

●株式会社オリファイ 山田進一氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1297060093-726282.html
⇒プレゼンマスター。独立1年で年商1000万円を越えるブランディング手法。

●ハネスティ株式会社 市原佳子氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1296623613-463373.html
⇒モチベーション理論とコミュニケーションメソッドで従業員のやる気を最大に!

●JEXS 永井隆雄氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1296470931-672928.html
⇒メンタルヘルス対策、ストレスマネジメントに関して啓発、啓蒙しています。

────────────────────────────────────
<PR>「経営堂」より、新サービスのご案内

【コンサルタントによる商談紹介!商談ダイレクト】
http://www.keieido.net/direct/index.html?mgk110228

当社運営サイト「経営堂」よりこの度、基本的に全国のコンサルタントを通じて、
企業のキーマンとの商談をアレンジするという新サービスを開始いたしました。

とくに商品・サービスに自信がある(優位性がある)が、なかなか営業展開のス
ピードが上がらない、実際に商談がセッティングできた場合の成功報酬でやりた
い、という企業様にはおすすめです!まずは下記URLより詳細をご覧下さい!

▼▽コンサルタントによる商談紹介!「商談ダイレクト」▼▽
http://www.keieido.net/direct/index.html?mgk110228

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.あとがき
────────────────────────────────────

今回は建設業に特化した研修プログラムのご紹介でした!
私も前職では建設業専門の営業チームにいましたし、趣味が内装工事ということ
もあり、この分野は非常に興味があります。

就業人口の1割が従事しているといわれる建設業、建設投資が減少傾向にある中
勝ち残るにはやっぱり「人」の育成が欠かせないでしょう。

★研修堂掲載のプログラムについて「これをとり上げてほしい」といったご要望
があればお気軽にお問い合わせ下さい! → http://www.kenshudo.net/contact/


∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
■社員研修・セミナー講師探しの『研修堂』 http://www.kenshudo.net
◆経営コンサルタント探しの『経営堂』 http://www.keieido.net
<運営会社>
経営コンサルタントの購買代理エージェント《株式会社コンサルジェント》
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-10-2きめたハウジング第20ビル 6F
〒541-0054 大阪市中央区南本町2−1−1本町サザンビル 8F
◎研修堂に関するご意見・お問合せ: http://www.kenshudo.net/contact/
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載することを
禁止します。※同僚・知人へのご紹介・転送歓迎します。
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
このマガジンは[まぐまぐ] http://www.mag2.com/を利用して発行しています。
登録解除は http://www.mag2.com/m/0000208077.html
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽

このメールマガジンについて

2011年、リニューアルしました!
業界経験10年超のエージェントが、講師オススメの研修プログラムをインタビュー形式で解説します。これを読めばプログラムだけでは伝わらないオススメの理由がわかります!社員教育の担当者・人事担当者・経営幹部のための「研修堂」オフィシャルマガジン。【最新号を読む】
powered byまぐまぐ

メールマガジンの登録(無料)

ご登録は下のフォームから簡単にできます↓

メルマガ登録・解除
読者登録規約
 

<PR>