メールマガジン

トップページ > メールマガジン「現役講師が語る!」 > バックナンバー > 第10号

現役講師が語る!社員研修がうまい会社・ダメな会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■ 『現役講師が語る!社員研修がうまい会社・ダメな会社』
■■                    第010号 2007/03/28
■■
             社員研修・研修講師の業界情報が満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.kenshudo.net/

<INDEX>


  1.講師の替え時

  2.検索キーワードに見る“研修”への関心度

  3.クローズアップ講師&新着講師情報!

  4.最終締め切り迫る!「社員研修・教育ガイドブック」プレゼント企画

  5.あとがき

────────────────────────────────────
<PR>
⇒ テレビの取材をど〜しても獲得したい企業様へ!

    ついにPR会社業界のタブーを赤裸々に告白した
       「テレビPR書籍」が出版業界初登場です!

業界初!これまで誰も書かなかったテレビPRの裏側がこの1冊ですべてわかる
【テレビであなたの商品・会社をPRするとっておきの方法】(日本能率協会マ
ネジメントセンター刊行) 日米のテレビ制作に携ってきた著者がすべて公開!
マーケティング・広告・広報・販促担当者、経営者必携のビジネス書です。
※CDプレゼント中!

【全員プレゼント!】⇒ http://www.tvpr-knowhow.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.講師の替え時
────────────────────────────────────

こんにちは、編集長の小林です。
今回は「どのくらい同じ講師にお願いするのが良いのか」について書きます。

毎年講師を変える企業もあれば、逆にずっと同じ講師(私の知っている最長記録
でなんと10年!)にお願いしている企業もあります。

とあるお客様は「納得のいくコンテンツができあがるまで3年くらいはかかるし、
3年くらい続けると新しい要素を入れたくなる」といったお話をされていました。

私もこのご意見に賛成です。

教育ですので継続が重要ですし、講師側も企業の雰囲気がわかってくれば進め方
も良くなります。

一方で、時代の変化が早い今日においては、新しいこともどんどん取り入れてい
くことが重要になります。

2年では短いし5年は長すぎる、となると3年くらいがちょうど良いのではない
でしょうか。

最近は研修手法も多様化していますので、実際に講師を替えるかどうかは別とし
て、情報収集は欠かさず行った方が良いですね。

それではコラムをお楽しみ下さい!

                       株式会社コンサルジェント
エージェント 小林幸央

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.検索キーワードに見る“研修”への関心度
────────────────────────────────────

こんにちは、「研修堂」運営会社のコンサルジェント樋笠です。

今回は“研修”にまつわる検索キーワードから、世間一般の研修に関する関心度
を探ってみたいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、検索サイトで毎月どのようなキーワードが、ど
のくらいの数だけ検索されているか、を知るサービスがあります。

オーバチュア キーワードアドバイスツール
http://inventory.jp.overture.com/d/searchinventory/suggestion/

このサイトを使って「研修」というキーワードを含む検索結果(月間の検索予測
値)を調べてみました。

9686 研修
6032 新入 社員 研修
5179 介護 職員 基礎 研修
4711 研修 施設
3772 社員 研修
2615 新人 研修
2194 情報 モラル 研修 教材
2135 企業 研修
2043 研修 旅行
1952 語学 研修
1358 営業 研修
1324 外国人 研修 制度
1279 ビジネス マナー 研修
1277 ケア マネージャー 研修
1270 研修 報告書 書き方
1259 マナー 研修
1139 接遇 研修
1014 研修 報告書          (検索数1000件以上)

上記は、○○研修センターなどの固有名詞やビジネスと無関係のものを除いて
抜粋しています。

ダントツの1位だったキーワードは省いています。何だか分かりますか?

“きらきら研修医 ”です。私は知りませんがテレビ番組のようですね。検索
数は82582件ですから圧倒的な第1位です。すごい影響力!

ビジネス関連での関心が高いトップスリーは、

「新入社員研修」「介護職員基礎研修」「研修施設」ですね。

それに続くのが「社員研修」「新人研修」「企業研修」です。一般語ですね。
新入社員研修・新人研修は同義で合計8647件ありますし、やはり企業内研修で
は最も大きな市場ではないかとと想像できます。

「情報モラル研修教材」というのは非常に専門的なテーマですが、情報漏洩対
策として、かなりの需要があるのかもしれません。

続いて定番である「語学研修」「営業研修」「ビジネスマナー研修」などが続
いています。とくにビジネスマナー研修は、同義語の「マナー研修」「接遇研
修」の合計が3677件。これは新入社員研修に続く需要の大きさです。

また研修そのものではありませんが「研修報告書・レポートを書く」というニ
ーズには、安定した数があるのが注目されます。

以下、1000件未満の主なキーワードです。

987 管理職 研修
979 研修 レポート
923 介護 支援 専門 員 研修
857 ojt 研修
819 研修 レポート 書き方
777 リーダー 研修
768 ケア マネージャー 実務 研修
758 研修 会場
691 情報 モラル 研修 教材 2005
678 研修 講師
637 介護 基礎 研修
634 パソコン 研修
631 介護 研修
628 管理者 研修
591 財務 研修
588 研修 セミナー
550 人材 育成 研修
544 サービス 管理 責任者 研修
538 ユニット リーダー 研修
522 コンプライアンス 研修

500〜1000件の中には、重複するような類似キーワードや、固有の研修テーマ
がけっこう出現しますね。

これらのデータから、おおまかな研修関連の情報への需要を想像しますと、

1.新入社員研修 8647
2.介護ケアマネージャー研修 4236
3.ビジネスマナー研修 3677
4.管理職・管理者・リーダー研修 2930
5.情報モラル研修(教材) 2855
6.営業研修 1358

という感じでしょうか?

また実際に研修を受けた受講者が、報告書・レポートを書くという需要が計
4082件もあったのが、私にとっては意外な発見でした。

企業の研修担当者の皆様は、ぜひ「こういった様式で報告書を書いて下さい」
と指定の様式をご準備されることを、強くお勧めいたします。

もちろん500件未満の中にも、「ぜひこういった研修をやりたい」という企業
担当者の本音がたくさん見えるのでしょうね。

また機会がありましたら、こういったコラムも書いてみたいと思います。

             株式会社コンサルジェント 代表取締役 樋笠耕治

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.クローズアップ講師&新着講師情報!
────────────────────────────────────

研修堂のお勧め講師をご紹介します。クローズアップ講師は、研修堂がぜひお勧
めしたい実績豊富なプロ講師!新着講師は、最近新たに登録いただいた研修講師
をピックアップしてお届けします。

<クローズアップ講師> ※順不同

◆有限会社CAP 加藤正彦氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1155909379-001551.html

⇒積水ハウス出身の「世界一の住宅会社の日本一の支店長」。支援先は、1年で
売上2、4倍になった企業、半年で契約高昨年比2倍になった企業、など続々!

◆有限会社ライフデザイン研究所 斉藤紀夫氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1156376163-862253.html

⇒専門店やデパートの人事部門チーフ、外資系半導体の人事部門管理職、採用・
教育、人事制度運用・設計、福利厚生の充実などを歴任。体験型セミナーが特徴。

◆プロモーションコンサルタント gath.(ギャズ)  犬伏恵美子氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1169363245-587841.html

⇒年間100件を手がけるプロモーションコンサルタント。実践に基づいた御社
の売上げを上げる広告戦略・広報戦略・CRM・WEBプロモーションをご提案。

<新着講師>  ※順不同

●株式会社マングローブ 川口雅裕氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1173956273-958151.html
⇒人件費計画・組織改革・人事制度の改定まで、人事面からの経営企画に特化。

●Life & Home Solution  西澤京子氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1174028326-935961.html
⇒住宅購入検討者のよき相談相手となり、CSを高める営業担当者の育成を支援。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.最終締め切り迫る!「社員研修・教育ガイドブック」プレゼント企画
────────────────────────────────────

いつもメルマガご購読ありがとうございます!

毎月抽選で3名の読者様に「社員研修・教育ガイドブック」
(中経出版:定価2,200円)プレゼント企画を実施しております。

第4回はいよいよ最終回。
締め切りは4/9(月)です。下記ページよりどしどしお申し込み下さい!

http://www.kenshudo.net/kenshu_guidebook/index.html

(企業担当者の方限定です。講師の方はゴメンナサイ)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5.あとがき
────────────────────────────────────

発行責任者のコンサルジェント樋笠です。

今月3/15発行の「ウィークリーまぐまぐ・ウィークエンドビジネス版」で、
研修堂メールマガジンのバックナンバーが紹介されました!

今後とも、優秀な研修講師のご登録を進めていき、より皆さまに役立つ情報を提
供していきたいと思っています。

4月以降も引き続きご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。

ご意見・ご要望などは http://www.kenshudo.net/contact/ まで気軽にお寄せ下さい。

             株式会社コンサルジェント 代表取締役 樋笠耕治

∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
■社員研修・セミナー講師探しの『研修堂』 http://www.kenshudo.net
◆経営コンサルタント探しの『経営堂』 http://www.keieido.net
<運営会社>
経営コンサルタントの購買代理エージェント《株式会社コンサルジェント》
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-10-2きめたハウジング第20ビル 6F
〒541-0054 大阪市中央区南本町2−1−1本町サザンビル 8F
◎研修堂に関するご意見・お問合せ: http://www.kenshudo.net/contact/
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載することを
禁止します。※同僚・知人へのご紹介・転送歓迎します。
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
このマガジンは[まぐまぐ] http://www.mag2.com/を利用して発行しています。
登録解除は http://www.mag2.com/m/0000208077.htm
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽

このメールマガジンについて

社員研修・人材教育がうまくいく実践ノウハウを第一線の研修講師が公開!社員研修の成功事例・失敗事例から学ぶケーススタディやお勧めの研修講師 情報、最新セミナーが満載。社員教育の担当者・人事担当者・経営幹部のための「研修堂」オフィシャルマガジン。【最新号を読む】
powered byまぐまぐ

メールマガジンの登録(無料)

ご登録は下のフォームから簡単にできます↓

メルマガ登録・解除
読者登録規約
 

<PR>