メールマガジン

トップページ > メールマガジン「現役講師が語る!」 > バックナンバー > 第2号

現役講師が語る!社員研修がうまい会社・ダメな会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■ 『現役講師が語る!社員研修がうまい会社・ダメな会社』
■■                    第002号 2006/11/02
■■
                  社員研修・研修講師の業界情報が満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.kenshudo.net/

<INDEX>
   1.研修シーズン到来!

  2.現役講師が語る!「うまくいく研修」と「失敗する研修」のポイント

  3.クローズアップ講師&新着講師情報!

  4.あとがき

────────────────────────────────────
<PR>

研┃修┃講┃師┃は┃研┃修┃堂┃!┃━━━━━━http://www.kenshudo.net/
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

社員研修の世界に特化した、研修講師探し専門のBtoBポータルサイト、誕生!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.研修シーズン到来!
────────────────────────────────────

こんにちは!「社員研修がうまい会社」メルマガ編集長の小林です。

10月と11月は研修シーズンですね!
研修堂にご登録いただいている講師の中には、なんと12月中旬まで予定が
ギッシリ詰まっているという方もいらっしゃいました。
(1ヶ月以上も予定が埋まるなんて私には耐えられなそうです)

その他の方々も研修本番はもちろん、その事前準備や実施報告などでかなり
お忙しいようです。

人気講師にはオーダーが集中するので、早めのスケジュール確保が大切にな
ってきますが、一方で代わりをお願いできる講師とのコネクションを作って
おくことも重要だと思います。

弊社が運営する『研修堂』には、現在80名近い研修講師の方にご登録をい
ただいておりますので、ぜひ会員登録の上、いろいろとコンタクトをとって
見てください。

良い研修にはまず良い講師選びから。
早い会社はとっくに来年の新人研修を決めてしまっていますよ!

それではコラムをお楽しみ下さい!

            株式会社コンサルジェント
             エージェント 小林幸央

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.現役講師が語る!「うまくいく研修」と「失敗する研修」のポイント
────────────────────────────────────

『お客様の持っている「問題」から始める』

最近、お客様の声を聴くためにこれと思った会社の社長さんに時間を割いていた
だき、忌憚のないご意見・ご要望等をお伺いするようにしています。

「もう、知識の提供や切り売り的なものにはあまり興味ありませんね」
という声が結構出てきています。

そして、続けて「今いる社員さんの能力を引き出してくれるような対応をしてい
ただくとか・・・」「社員さんのヤル気や自主性を育ててくれるような・・・」
と続くのです。

「やはり、最後は人ですよね。人材の育成、養成ですね」となります。

人は育てた分だけ企業に利益をもたらしてくれるというのです。ただし、すぐに
とはいきませんし、時間も根気もお金も要るものです。

それだけに、よりよいプログラム、ツールが必要になりますし、それぞれの会社
や社員のみなさんに合ったプログラムや講師を選定するということも大事な要素
となってきます。

その上で「お客様、社員さんたちの抱えている問題からスタートする」というこ
とです。

そのためにはコーチングスタンス、カウンセリングスタンスで応えていくことに
なりますし、ファシリテーションスタンスも必要になってきます。

私の場合は、ファシリテーション・グラフィックが得意分野でもありますので
板書、模造紙などを使って、「見える」ような進め方を心がけています。そして、
学習の積み重ね効果・相乗効果を狙いながら進めていくようにしています。

「問題の見える化」というキーワードをもとにして問題解決の支援を進めていく
のです。

この問題解決という言葉についても、最近ではそれに加えて「問題共生」という
言葉も使っています。つまり、「問題といかに付き合っていくか」という「問題
との付き合い方」についても 言及するようにしています。

これには、心理学的背景や哲学的背景もありまして、
「問題が完全に無くなることはない」ということを前提にしていることです。

つまり、不完全な人間がやることですか、問題が無くなるということ自体があり
得ないことなのです。そのあり得ない事を想定したり、追求していくことは、と
てもストレスの原因になるのです。

問題は無くなることは絶対にあり得ないけれども、それを承知した上でよりよい
状態を目指すという姿勢と進め方が必要だということです。

後は、それぞれが抱えている「問題」を拠り所にして自己成長・組織成長を通じ
て、お客様へのお役立ちを進めていくということです。

このような「見方・考え方・進め方」でお客様の問題支援をさせていただいてい
ます。 参考になれば、幸いです。

(コラム執筆)
■株式会社エディックス 山本 英夫氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/?sp_id=1155258094-829080

今までの経営では全員経営は難しいが、これならカンタン!原理原則と基本を押
さえて進めるから応用がきく。だから、みんなで経営が共有でき、全員経営がで
きる!

※講師の詳細プロフィールをご覧になるには無料の「会員登録」をお願いします。
http://www.kenshudo.net/regist_user/

<社員研修のヒント>

1.社員さんのヤル気や自主性を育てる研修を行っていますか?

2.社員さんたちの抱えている問題から研修をスタートしていますか?

3.「問題の見える化」のように問題解決に繋がる研修を行っていますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.クローズアップ講師&新着講師情報!
────────────────────────────────────

研修堂のお勧め講師をご紹介します。クローズアップ講師は、研修堂がぜひお勧
めしたい実績豊富なプロ講師!新着講師は、最近新たに登録いただいた研修講師
をピックアップしてお届けします。

<クローズアップ講師> ※順不同

◆株式会社タカハシ&パートナーズ 高橋剛氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/?sp_id=1154400864-301056

⇒営業力強化やヒューマンスキル&コンセプチャルスキル向上を中心とし、画期
的な人財の能力診断ツールからクライントの人財に効果的なIntelligenceを提案。

◆株式会社創研 西原裕氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1155256999-466150.html

⇒今こそ現場リーダーの育成しなければ生き残れない!をモットーに研修・取引
企業指導依頼多数。ほか公的機関の診断、経営革新指導、セミナー講師多数経験。

◆ハートリンク 阿部紀子氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1156057977-864130.html

⇒実行につながる研修、職場に定着する実践主義をモットーに、研修では楽しさ
と厳しさを織り交ぜ、退屈させない進行をしわかりやすい手法にも工夫に凝らす。

 

<新着講師>  ※順不同

●有限会社ひらく 越智昌彦氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1162263875-907699.html
⇒人材育成・能力開発、経営資源開発、HRM(人的資源管理)のプロ。

●有限会社ひらく 佐藤眞理子氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1162264293-797002.html
⇒人材育成・能力開発〜マナーからコールセンター関係まで幅広く網羅!

●株式会社エールライフ 石川大氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1161835165-772140.html
⇒ヒューマンスキルを中心に、グループワークの楽しく学べる研修プロ

●山内経営コンサルティング事務所 山内修氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/?sp_id=1161153782-331816
⇒小売業の売上アップの5原則を掲げ、営業力強化と経費削減に邁進中!

●日本コストプランニング株式会社 間舘正義氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1160726147-602455.html
⇒製造業に特化。製品開発〜販売迄コストの視点から収益性向上を実現

●株式会社アルトスター 澤村勝氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1160276832-179439.html
⇒個人情報保護対策に関する社内制度の整備は長期的に対応しています

●株式会社アジリティ総合研究所 田島章司氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1160129535-279539.html
⇒独立14年。本物のリーダーシップ(率先垂範統合能力)研修が好評

●有限会社私には夢がある 和田清華氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1159840897-711658.html
⇒心を動かすコミュニケーションや個人バリューを高める方法など多数

●有限会社私には夢がある 岩崎久美氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1159841089-945806.html
⇒一方的な講義形式ではなくワークショップを用いてカリキュラムを遂行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.あとがき
────────────────────────────────────

発行責任者のコンサルジェント樋笠です。

プレオープンの約2ヶ月間を経て、この10月20日に正式にグランドオープン
させて戴きました。

まだまだ足りない面も多いかと思いますが、皆様のご意見を取り入れながら、
「研修講師を探すなら、研修堂が便利で使えるよ」と言っていただけるような
サイトづくりに注力していきたいと思っております。

ぜひ、お気づきの点は、http://www.kenshudo.net/contact/ までお寄せください。

             株式会社コンサルジェント 代表取締役 樋笠耕治

∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
■社員研修・セミナー講師探しの『研修堂』 http://www.kenshudo.net
◆経営コンサルタント探しの『経営堂』 http://www.keieido.net
<運営会社>
経営コンサルタントの購買代理エージェント《株式会社コンサルジェント》
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-10-2きめたハウジング第20ビル 6F
〒541-0054 大阪市中央区南本町2−1−1本町サザンビル 8F
◎研修堂に関するご意見・お問合せ: http://www.kenshudo.net/contact/
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載することを
禁止します。※同僚・知人へのご紹介・転送歓迎します。
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
このマガジンは[まぐまぐ] http://www.mag2.com/を利用して発行しています。
登録解除は http://www.mag2.com/m/0000208077.htm
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽

このメールマガジンについて

社員研修・人材教育がうまくいく実践ノウハウを第一線の研修講師が公開!社員研修の成功事例・失敗事例から学ぶケーススタディやお勧めの研修講師 情報、最新セミナーが満載。社員教育の担当者・人事担当者・経営幹部のための「研修堂」オフィシャルマガジン。【最新号を読む】
powered byまぐまぐ

メールマガジンの登録(無料)

ご登録は下のフォームから簡単にできます↓

メルマガ登録・解除
読者登録規約
 

<PR>