メールマガジン

トップページ > メールマガジン > バックナンバー > 特別PR号

経営革新!−100人のコンサルが語る事業成功の秘訣

 

∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
◆◇◆◇                          
◇◆◇ 経営革新!100人のコンサルが語る事業成功の秘訣 ◇
◆◇             特別PR号【13/12/26】  ◇◆
◇                          ◇◆◇
                          ◇◆◇◆
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
《今回のCONTENTS》

1.【物販大富豪の訓え】

   勝ち組経営者を目指す銀行融資e大学 メール講座

                      〜特別PR号〜

============================================================

実は、銀行融資が大富豪への近道だった・・・

 

日本初!銀行融資を活用した、
大富豪を目指すための30日メール講座です。

『大富豪直伝の戦略術』を全て公開します。

実は、とあるビジネスでの銀行融資を追求することが、
大富豪になるための近道だったのです・・・。

→ http://www.adc-one.com/link/dbg.html

 

▼死ぬまでに1,000兆円借金したい・・・

とある日、突然、
僕のマレーシア携帯が鳴りました。

「孔明、今日時間あるか?」

マレーシアジョホールバルの新オフィス完成後、
日本の北陸某所に住む大富豪が訪ねてくれたのです。

年齢的には僕よりもかなり上の方なのですが、
ギラリと光る目と、精力的な佇まいは、
年齢を一切感じさせません。

同じくジョホールバルに移住した
社員の土居三郎氏と、
真言僧侶である法友法師も参加しました。

まだ塗装の匂いがする新オフィスの中、
カルフォルニアのナパから取り寄せた
赤ワインを飲みながら
ほろ酔いモードになった頃。

僕たちに対して、諭してくれるように、
自分が一代で「お金持ちになった方法」を
語り始めてくれたのです。

 

▼ 死ぬまでに1,000兆円借金したい!

北陸大富豪:「孔明、オレは死ぬまでに
1,000兆円借金するのが夢なんだ!」

借金、1,000兆円。

一体、何のことを言っているのか?

始めの内はよく分からず、
僕も土居三郎も法友法師も、
ポカーンとしていました。

1,000兆円の借金をするだなんて、
首が回らなくて、
自決の道を選ぶしかないんじゃないか?

・・・それが僕の常識だったからです。

でも、北陸大富豪が話を進めるに連れて、
僕はようやく理解できたのです。

北陸大富豪がどうして1,000兆円借金したいのか?

その一言の裏にはどんな大富豪の
戦略術が潜んでいたのか?

同時に、僕は理解することができたのです。

なぜ僕たち凡人が、
どんなにビジネスを必死に頑張り続けても、

一向に大富豪のレベルには上がれないのか?

北陸大富豪の言葉の真意を理解できた時、
お金の裏に隠された真理ともいうべきことを
理解することができたのです。

大富豪直伝の本当の独立起業の方法、
会社経営方法は、
30日間のメール講座の中で全て明かされています。

→ http://www.adc-one.com/link/dbg.html

 

▼こんな悩みを抱えている経営者の解決方法も公開

30日間メール講座の中で、

独立起業し、会社経営する中で、
必ずぶち当たる問題の解決策を獲得できます。

たとえば・・・

・独立起業後、
銀行が融資したくなる会社を一から構築したい。

・銀行融資を受ける活動を通して
巷では明かされないお金の真理を知りたい。

・銀行が融資したくなるような会社経営をしたい。

・右肩上がりの売上・利益を
出し続けることなしに銀行融資を受けたい。

・低い水準の経常利益率でも最大限の銀行融資を受けたい。

・年間1%未満の利子条件で銀行融資を受けたい。

・無期限で借りられる条件で銀行融資を受けたい。

・銀行融資を受けたお金を
元本を返さず利子だけを返し続けたい。

・銀行融資を受けるに当たり
「もしも」のためのセーフティーネットが欲しい。

・銀行融資を受けたお金を安全に再投資したい。

・銀行融資を受ける活動を通して
巷では明かされないお金の真理を知りたい。

・受けた銀行融資を活用して子孫末裔に相続したい。

30日間毎日一通だけ送られてくるメールを、
購読するだけで可能になるのです。

「答え」そのものが手に入ります。

すなわち、経営者としての
最高の叡智を獲得することになります。

→ http://www.adc-one.com/link/dbg.html

 

▼いつまで経っても凡人のままなのは当然でした

北陸大富豪:

「孔明、だからお前は頭が良くても、
いつまでも凡人なままなんだよ!(嘲笑)」

北陸大富豪がワイングラス片手に、
僕に向かって言い放ちました。

孔明「なんでですか!」

普段の僕ならそう言い返すところですが、
その時は北陸大富豪の戦略術を
すでに理解できた後だったので、

「へへへ。」と、おとなしく下を向いて、
愛想笑いで返すことしかできませんでした。

大富豪を目指そうと言うのなら、
僕がこれまでやろうとしていた戦略術は、
完全なまでに間違っていたことを理解できたからです。

 

戦略術が違う。。。

すると、どんなにあがこうが、
目的地に到達はできません。

山登りをする時に、
地元の大倉山を登る戦略術で、

富士山やエベレスト山は決して登れないように、

僕のそれまで構築した戦略術ではやはり、
頑張ってビジネスを続けても、
生涯収入ベースで5億円でせいぜいなのです。

とうてい、
数十億円レベル、数百億円レベル、数千億円レベルの、
大富豪になど、成り上がることなどできないのです。

僕がいくらこのままの延長上で、

必死にビジネスを続けようが、

リスクをはって投資活動を続けようが、

ワイングラス片手に僕たちに諭してくれる、
北陸大富豪のレベルに到達することなど、
人生を何回繰り返してもできるわけが無いのです。

凡人と大富豪の違い、
凡人でも大富豪を目指せる、
大富豪だから知っている戦略術。

これを30日間に渡るメール講座を通して、
あなたに伝授して行くのです。

→ http://www.adc-one.com/link/dbg.html

 

▼世の中の大富豪には「とある共通点」がありました

北陸大富豪
「孔明、お前のやっているI.T.ビジネスは、
確かに効率はよさそうだけど、
それでは駄目なんだ。
絶対に上には登れない。」

北陸大富豪は僕に向かって言い切ります。

なんでも、
実体経済ベースで、
形の残らない情報やサービス主体の
ビジネスでは駄目なようです。

 

実体経済の中で、
誰からも認識されるビジネス。

 

確かに、僕が香港と中国広州に在住時代の、
2003年から2010年の間にお世話になった、
香港大富豪と呼ぶ御方からも、

本業としては、
実体経済の中で認められる類の、
ビジネスしか行なっていません。

そして、
香港大富豪が何をやっているのか?

香港大富豪が発していた日々の言動が、
走馬灯のように蘇って来ました。

香港大富豪:
「なんで会社に利益が出続けているのに上場しないのかって?
上場をしようとする人の気が知れない(英語)。」

かつて香港大富豪は僕に、
笑いながら言っていました。

悔しかったので、
あの時は分かったようなフリをしていましたが、
実は分かっていませんでした。

けれども、

北陸大富豪のお話を聴いた後で、
ようやく香港大富豪が自信を持って、
上場を小馬鹿にした意味の全貌が理解できたのです。

 

北陸大富豪と香港大富豪に共通している、
重要なことがあったのです。

完全なまでに一致していました。

 

そして、
その後も香港・中国本土を始め、
アジア各国を渡り歩く中で、

華僑の方、海外に完全に移住した日本人の方、

大富豪レベルの方々とお会いする機会がありましたが。

必ず同じところに共通点が存在します。

この戦略術以外に方法は皆無。

着実に積み上がっていく形で、
効率的に、大富豪のレベルに
成り上がる方法は存在しないことも分かりました。

右肩上がりのビジネスを追い求める必要も無く、

景気の上がり下がりにも強く。

強固な地盤・基礎の上に、
大富豪の冠を築きあげていくことができる。

そんな方法であることが分かりました。

そして・・・これは、
条件をクリアして、
やり方のツボさえ分かっていれば、
誰にでも再現できる方法であることが分かりました。

今回、30日間のメール講座を通して公開するのは、
世の中の大富豪たちが共通して知っている戦略術なのです。

→ http://www.adc-one.com/link/dbg.html

 

▼日本国内居住者が実現できる手法です

30日間の中では、
僕がまず「大富豪の戦略術」を、
細かく具体例を挙げながらお話します。

さらに、
僕のお話を裏付けする形で、

重要な秘密を握る人物も登場します。

 

日本居住者が、
日本居住者であり続けたまま、
上を目指すことができる唯一の戦略術。

末代まで富を継承し続けられる唯一の戦略術。

一部の大富豪たちのみが知り、
ヒッソリと水面下で行っている、
戦略術と、具体的な方法なのです。

 

僕は日本国内で活躍したい
あなたを絶対に見捨てません!

すでに海外を語れる仲間たちが沢山いるので、
海外のことの大部分は彼ら仲間たちに託すことにします。

だから、逆に今、
僕が目を向けるは日本国内です!!

日本居住者でも、
海外に出なくても、
真剣に上を目指せるはずです。

→ http://www.adc-one.com/link/dbg.html

 

▼金余りの時代に威力を発揮する戦略術

金余りの時代だからこそ、
この戦略術は抜群の効果を発揮します。

残りの人生をかけて、
挑戦をする価値のある戦略術です。

30日間のメール講座の中でお伝えするお話は、
とある分野での、実体経済に基づく
ビジネスを行う場合に効果を発揮します。

たとえば、これまでの僕がそうだったように、
I.T.を中心としたビジネス。

インターネットでの情報やサービス提供ビジネスよりも、
実体経済に基づくビジネスの方が
圧倒的に効率が良いのです

金余りの時代だからこそ、
地に足をつけたビジネスを行う。

この基本的な戦略術こそが、
これから安定した収入と資産を築き上げるために。

さらに、上の世界を狙うために、
最も重要な戦略術の一つなのですね。

この部分を理解頂いた上で、
30日メール講座に登録下さい。

→ http://www.adc-one.com/link/dbg.html

 

      経営者のための銀行融資e大学 真田孔明



∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
◆◇ 発行元:経営コンサルタントの購買代理エージェント ◆◇
〜御社の課題に最適な経営コンサルタントを無料でご紹介します!
《株式会社コンサルジェント》 http://www.consulgent.co.jp
◆経営コンサルタント探しの『経営堂』 http://www.keieido.net
◇研修・セミナー講師探しの『研修堂』http://www.kenshudo.net
〒106-0044東京都港区東麻布2−6−5タトルビル1F
〒541-0054 大阪市中央区南本町2−1−1本町サザンビル8F
★ご意見・お問合せは: http://www.keieido.net/inquiry.html
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載
することを禁止します。※同僚・知人へのご紹介・転送歓迎します
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
このマガジンは[まぐまぐ] http://www.mag2.com/を利用して発行
しています。配信停止は http://www.mag2.com/m/0000085773.html
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽


このメールマガジンについて

ベンチャー・中小企業の経営者に役立つ実務ノウハウをお届けします!経営コンサルタント100人の連載コラム、経営コンサルティング導入事例、ビジネスセミナーなど経営のヒントになる情報満載。まぐまぐ殿堂入り定番ビジネスメルマガ!毎週水曜日発行です。最新号

※「経営革新!」は、まぐまぐ殿堂入りマガジン(創刊2年以上・読者数3000人以上)に選ばれました!

メールマガジンの登録(無料)

ご登録は下のフォームから簡単にできます↓

powered by まぐまぐトップページへ

<PR>