メールマガジン

トップページ > メールマガジン > バックナンバー >611号

経営革新!−100人のコンサルが語る事業成功の秘訣

 

∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
◆◇◆◇                          
◇◆◇ 経営革新!100人のコンサルが語る事業成功の秘訣 ◇
◆◇             第611号【12/11/28】  ◇◆
◇                          ◇◆◇
                          ◇◆◇◆
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
《PR》
    【ビジネス書の出版を目指している方へ】

『コンサル出版フォーラム主催・ビジネス出版セミナー2013』

 あのベストセラー・ビジネス出版社の社長が講師として登場!

 2013年2月13日(水曜日)午後 都内(千代田区)にて

 ◎詳細は⇒http://www.keieido.net/publish-seminar.html

=============================================================
《今日のCONTENTS》

1.『時代は変わるからこそ!
3つの方法で既存事業を進化させよ!』山下淳一郎

2.『もしドラ』の岩崎夏海とダブル講演のご案内
2012年12月13日(木)14:00〜16:00 新宿にて

3.今週のおすすめビジネス手帳
「中村天風 成功手帳」2013年度版(日本経営合理化協会)

4.編集後記

============================================================

 『時代は変わるからこそ!
3つの方法で既存事業を進化させよ!』山下淳一郎

■絶体絶命の危機に繁栄した企業

今まで通用していた事が通用しなくなった。リーマンショック以降、
私が経営者から一番多く聞いた言葉です。

問題の本質は「通用しなくなったこと」ではなく、「通用しなくな
った事を続けていること」にあります。

エルメスは18世紀、馬具メーカーとして誕生しました。その後自
動車が発明され、自動車が普及し、移動手段として馬車は利用され
なりました。馬具メーカーにとって死活問題です。

まさに“今まで通用していた事が通用しなくなった”のです。馬具
の需要を失った当時のエルメスは、鞄や財布をつくり発展していき
ました。馬具製作で培った革と金具を扱う技術を生かして、事業を
進化させ繁栄していきました。もしそのまま馬具をつくり続けてい
たら、エルメスはなくなっていたかもしれません。

同じように、今までと同じ事を続けていれば、あなたの会社はなく
なってしまいます。ではいったいどうすればいいのでしょうか?

■事業を進化させる3つの方法

3つ事に取り組んでください。その3つとは、ニーズ、強み、お客
様の声です。一つ一つお話させて頂きます。具体的な事例を加えな
がらお伝えします。

(1)ニーズ
アスクルはかつてプラスという会社のインターネット事業部でした。
少ない人数で業務を進めているオフィスが全国に点在していました。
少人数のオフィスを対象に、必要なときに、必要なものを、必要な
数だけ、買って頂ける事業を開始しました。アスクルは新しいニー
ズを発見したのです。

(2)強み
ユニクロはかつてイギリスに出店しました。階層意識の強いイギリ
スの組織は、同じ役職者としか口をきかない慣習があります。その
文化に合わせて階層ごとに厳密な役割を設けた組織で事業を進めま
したが、失敗に終わりました。

柳井会長はユニクロの強みはフラットな組織で事業を進めるところ
にあると語られています。前述したそれは、強みを生かしたやり方
ではなかったのです。ユニクロはその経験を生かして、海外でも自
社の強みを生かした結果、海外店舗は1000店舗を超えています。

どんなにニーズがあっても、そこに強みがなければ成功は望めませ
ん。事業の進化に不可欠なのが自社の強みなのです。

(3)お客様の声
もう店じまいするしかない。ある畳屋さんは、居酒屋さんでそう考
えながら、居酒屋のお店を見渡していました。その店内の畳は煙草
の焼け跡だらけでした。居酒屋さんに、どうして畳を変えないのか
と尋ねたところ、その理由は年中無休で畳を変える時間がないとい
うものでした。

それをきっかけに、お店の閉店時間に畳を張り替えることにした途
端、一気に仕事が依頼が増えました。

これは「売り込み」から生まれたものではなく、「お客さまの都合」
を考えたことから生まれたものです。お客様の声に思わぬチャンス
がたくさん隠されています。

■今日からできるアクション

私たちはうまくいっていない時ウルトラCを求めてしまいます。し
かし、うまくいっている時は当たり前のことをしているのです。

3つの項目それぞれお客様に直接聞いてみてください。すべてのお
客様の意見を反映する必要はありませんが、思ってもみなかった発
見が見つかります。

(1)ニーズ
●最低限、期待していることは何ですか?
●何か困っていることは何ですか?
●まだ満たされていないものは何ですか?

(2)強み
●なぜ、弊社を選らんで頂いたのですか?
●弊社に期待していることは何ですか?
●弊社が他社と違う点は何ですか?

(3)お客様の声
●弊社のいたらない所を教えて頂けますか?
●弊社の改善点すべき点を教えて頂けますか?
●何をすればもっとご満足して頂けますか?

=============================================================
《今週のコンサルタント》

山下淳一郎 (やました じゅんいちろう)
トップマネジメント株式会社 代表取締役

「ドラッカー専門のマネジメントコンサルタント」

1966年生まれ。東京都渋谷区出身。上場企業の執行役員、兼グル
ープ会社の取締役を歴任した後、ドラッカーマネジメントを活用する
ためのコンサルティングを行うトップマネジメント株式会社を創立。
社会全体に利益をもたらすことがマネジメントであると提唱し、ドラ
ッカーのマネジメントを通して、行政機関、大手および中堅企業の経
営者を支援。経営陣とともに、組織の力を最大化するコンサルティン
グは、多くの企業より高い評価を得ている。また、コンサルティング
活動の傍ら、一般社団法人日本経営協会専任講師、一般社団法人日本
マネジメント協会認定専門家、デジタルハリウッド大学大学院客員教
授、淑徳大学エクステンションセンタードラッカーマネジメント講座
の講師も務めている。

著書に「なぜ、あのガムの包み紙が大きいのか ドラッカーに学ぶお
客様を幸せにする会社の作り方」寄稿に、経済界、企業と人材、人事
マネジメント、日本経営協会情報誌など多数。

《経営堂・詳細プロフィールはこちら》

《私のお勧めビジネス書》

『経営の真髄』
著者:P.F.ドラッカー  出版社:ダイヤモンド社

いまの時代に必要なマネジメントの本質とは何か。ドラッカーが1969
年『断絶の時代』において指摘して以来、一貫してその重要性を説い
てきた知識労働者の仕事についてまとめた唯一無二の書!

http://p.tl/zcwl

=============================================================
《今週のコンサルタント・インタビュー》

●コンサルタントになったきっかけはなんですか?

 上場企業の経営者のひとりとして順調な日々を送っていました。
ある日、わたしは「何のために仕事をしているのか」といった疑問
にぶつかりました。その仕事の壁はそのまま人生の壁となりました
。そのとき、「人は仕事を通して人生を生きている」ということに
気づかされました。そのような経験から、わたしは、「組織は、誇
りある目的をもって人が価値ある仕事に取り組める場でなくてはな
らない」、そして、「仕事は、働く人の人生に意味を加えられるも
のでなくてはならない」と考えるようになりました。そのようなき
っかけで、コンサルタントになりました。

●コンサルタントとして一番心掛けていることはなんですか?

 どんな会社でも強みをもっています。
その強みを最大限に引き出し、生かすことです。

●コンサルタントを活用する企業にアドバイスを!

 コンサルタントとは「会社を繁栄させるお手伝い」であり、
コンサルタントの仕事は教えることではありません。
ゆえに、コンサルタントに頼らず、
コンサルタントを活用することをお考えください。

↓↓今回コラムを執筆頂いた山下淳一郎さんよりお知らせです↓↓

=============================================================
☆☆今週のコンサルタント山下淳一郎氏、おすすめ情報☆☆

■「もしドラ」の著者 岩崎夏海と山下淳一郎ダブル講演!

昨年、ミリオンセラーになった『もしドラ』を覚えていますか?
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント
』を読んだら」その著者の岩崎夏海さんとダブル講演をいたします。
本セミナーでは、すべて本当にあった実例をお話します。机上の理論
は一切ありません!明日からの貴社の経営に活かせる本セミナーに、
経営者様はもちろん、幹部の皆様とご一緒にぜひご参加ください!

■ドラッカーを学べるセミナー!

ドラッカーマネジメントは、難しいものではありません。誰もが理解
できるように整理してあり、誰もが実行できるようにまとめられてい
ます。『もしドラ』というドラッカー本はミリオンセラーになりまし
たが、本当の意味でドラッカー教授の教えを学んだ方はとても、少な
いのではないでしょうか?この機会に、ぜひドラッカーを学んでくだ
さい。

■セミナーの概要

日 時:2012年12月13日(木)14:00〜16:00
場 所:新宿駅付近 (お申し込み後にご案内)
主 催:フジサンケイビジネスアイ
共 催:セミナーバンク、協力:イノベーションズアイ

        詳細はこちらです

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

http://www.innovations-i.com/support_event/12.html

       お申し込みはこちらです

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

   http://wizbiz.jp/SeminarDetail.do?sid=271

=============================================================

☆☆今週のおすすめビジネス手帳☆☆

     天風師の珠玉の成功金言、至言177語を収録!

        「中村天風 成功手帳」2013年度版

「元気が出る手帳」と50万人以上に愛用されてきた絶賛の成功ダイ
アリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を、365日持ち歩ける手帳
に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々を
みずから築く…。ご自身の愛用はもとより、社用、贈答に大好評。

★特別割引価格はこちら
http://www.jmca.net/books/seikot/ad.php?&id=109

=============================================================
《編集後記》
経営者や経営陣向けに「ドラッカーマネジメント」の活用を実践し
ている山下さん。彼のドラッカーに関する理解と情熱は、いつ聞い
てもさすがだと感心させられます。来年はいよいよ本格的に著書デ
ビューが決まっていますし、まさに一層注目されていく勢いのある
コンサルタントだと思います。経営のやり方に迷っている経営者の
方は、ぜひ山下さんの話を聞くことをお勧めします。時代は変わっ
ても色あせることのない原点に気づかされると思います。
(発行者:ひがさ)


∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
◆◇ 発行元:経営コンサルタントの購買代理エージェント ◆◇
〜御社の課題に最適な経営コンサルタントを無料でご紹介します!
《株式会社コンサルジェント》 http://www.consulgent.co.jp
◆経営コンサルタント探しの『経営堂』 http://www.keieido.net
◇研修・セミナー講師探しの『研修堂』http://www.kenshudo.net
◆『広報ブログ』 http://ameblo.jp/consulgent/
〒106-0044東京都港区東麻布2−6−5タトルビル1F
〒541-0054 大阪市中央区南本町2−1−1本町サザンビル8F
★ご意見・お問合せは: http://www.keieido.net/inquiry.html
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載
することを禁止します。※同僚・知人へのご紹介・転送歓迎します
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
このマガジンは[まぐまぐ] http://www.mag2.com/を利用して発行
しています。配信停止は http://www.mag2.com/m/0000085773.html
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽


このメールマガジンについて

ベンチャー・中小企業の経営者に役立つ実務ノウハウをお届けします!経営コンサルタント100人の連載コラム、経営コンサルティング導入事例、ビジネスセミナーなど経営のヒントになる情報満載。まぐまぐ殿堂入り定番ビジネスメルマガ!最新号

※「経営革新!」は、まぐまぐ殿堂入りマガジン(創刊2年以上・読者数3000人以上)に選ばれました!

メールマガジンの登録(無料)

ご登録は下のフォームから簡単にできます↓

powered by まぐまぐトップページへ

<PR>